オリジナルマスコット

携帯ストラップ・マスコットをオリジナル製作

携帯ストラップ用マスコットフィギュア製作のご注文の流れとお支払いについての詳細。貴社だけの完全オリジナルグッズ製作への第一歩です。お客様と弊社の綿密なお打ち合わせによって、完成度の高いオリジナルグッズへと近づく道のりです。

オリジナルマスコット

マスコット製作の成型方法について

マスコットの形状確認させていただき、適正な製作樹脂を決定いたしますが、樹脂や形状により成型の方法が異なります。

 ポリレジンの場合

承認頂いたサンプル原型を元型にしてマスコット部分が空洞の凹になったシリコン製の量産型を製作します。 型の空洞部分に人手でポリレジン樹脂を流し込み樹脂を固めてから成型品を抜き取り仕上げ加工後着色工程に回しまう。柔らかいシリコン型で成型しますので、量産品にも微妙形状や寸法違いがでます。

 PVC樹脂立体マスコットの場合

承認頂いたサンプル原型より金属の金型を製作いたします。約1ヶ月間の金型作成期間で金型完成いたします。一般的に射出成型とております、金型の中に熱で溶けた原料を抽入し成形後金型が左右に開いて製品を取り出しバリ取り等の仕上げ後着色工程に回します。

 半立体ソフトPVC樹脂

承認頂いたサンプル原型より金属の金型を製作いたします。金型は金属のブロックに製品の凸部分が凹形に彫りとられた形状です。たい焼きの型の片方の面と似た形になります。ここに樹脂を流しこんでいきますが、上記2種類の成型と違うのは着色された原料を指定可所に順次手作業で抽入して行きます。全ての色の樹脂が抽入され時点で完成品となります。

このページの先頭へ