オリジナルマスコット

携帯ストラップ・マスコットをオリジナル製作

マスコットの製作サイズと重量の説明

ストラップマスコット

マスコットのサイズ・重量(携帯ストラップ用)と材質(その1) 

スマートフォンが携帯電話の主流になってストラップマスコットの適正サイズや重量にも、2~3年前と
比べますと変化が出てまいりました。従来は30mmH前後での製作が一番多かったのですが、最近
はマスコット部分の重さ6q前後、ポリエステル樹脂製携帯マスコットの場合25mmH前後、PVC樹脂製の場合でも30mmH弱の高さでの製作が最もポピュラーなサイズになっております。
お客様によっては出来るだけ小さなサイズでの製作を御希望される場合も最近増えてまいりました。
ストラップではなくイヤフォンアクセサリーとしての需要も増えて来ていますので、今後も適正サイズは20mmH~25mmH前後になると思われます。

マスコットのサイズ・重量(携帯ストラップ用)と材質(その2) 

ストラップ用マスコットのサイズが小さくなって来る場合の制作上デメリットですが、通常マスコットストラップで製作されるキャラクターや商品など様々な製作対象を25mm~30mmサイズに大幅に縮小して製作いたしますので当然元のデザインをそのまま再現することは不可能になり簡略化が必要になります。、成型の形状・着色できる細かさや厚み・太さ・着色出来るラインの太さ等には限界があります。
たとえば手塗りの場合細い線は約0.5mm程度の太さが限界になります。1.5mmの着ぐるみキャラクターを25mmのマスコットキャラクターに縮小する場合、もし黒目部分が5cmだとすれば元寸のまま縮小はできません、部分によって縮小の比率調整や簡略化が必要になります。
製作サイズが5mmちいさくなるだけでも細かい部の再現性はかなり制約される部分が多くなり、より簡略化の必要がでて参ります。

このページの先頭へ